ブログ運営

サラリーマンがブログを書くためには【ブログを書く時間について】

こんばんは。

今日は1日中ブログに取り組んでいた、へもさんです。

今回は会社員×ブロガーである私が、ブログを書く時間をどうやって確保し、どのようにその時間を使うかについて書きたいと思います。

会社員や主婦の方など、専業ブロガーではない方、中々ブログに時間を割けないですよね。

それでは、詳しくみていきたいと思います。

1日のうちブログに使える時間を把握する

まずは現状把握ですね。これは当然必要になってきます。

やり方としては、起床から就寝までの時間を振り返って、どれだけ自由時間があるかを把握しました。

朝の時間

朝は通勤電車の時間が30分くらい、職場について仕事が始まるまで15分くらい。

計45分が自由時間です。

昼の時間

昼は休憩が60分なので、15分で昼食を食べるとすると、

45分が自由時間となります。

夜の時間

通勤電車が30分、家に帰宅してから色々と終わらせると、自由な時間はうまく行けば2時間というところでしょうか?

朝、昼、夜の自由時間を合計すると4時間になりました。

内訳は自宅外で2時間、自宅で2時間。

4時間あれば1日1記事書けそうですね。

ブログに使える時間の使い道を考える

では次に、自由な時間をブログのためにどう使うか細かく考えました。

朝は通勤電車に30分、仕事が始まるまで15分の時間がありましたが、

通勤電車でなかなか記事は書けませんので、他の時間の使い方がベストかと思います。

surfaceかMacBook欲しい。

現状では、ブログの構想を練ったり、他のブロガーさんのブログを読んだりとアイデアをためる時間にしています。

職場についてから仕事が始まるまでの15分間、ギリギリまでツイッターで有益な時間がないかチェックします。

結構職場の人は始業時間前から仕事していますけど、あれは一体何でしょうね?

仕事熱心で素晴らしいことだこと。

さて、少し脱線しましたが次は昼の時間です。

昼は45分の自由時間があります。

自分の場合、一人で昼食を食べていますので、45分自由に使えます

一人で食べているとさみしい奴と思われるのか、一緒に食べようと誘われることもありますが、全然一人で大丈夫です。ブログ書きたいです。はい。

嫌々誰かと休憩時間を一緒に過ごしている人がいたら、自分の好きなように時間は使いましょう。

昼はiPadとワイヤレスキーボードで記事を書いてます。

朝の時間に構想を練ったものを文字化したり、ただ思いつくままに文章を書いたり。

最後は夜の時間です。

大体平均すると、自由に使える時間は2時間でした。

夜は最後の追い込みです。

理想な形としては、朝考えたブログの構想を昼間にある程度文章化し、夜に清書するというイメージでしょうか?まあ、毎回理想通りにいく訳ではありませんが…

ここで言いたかったのは

自由な時間の長さ、場所、周囲の環境を考慮し、その時々で最善のパフォーマンを発揮できることに時間を使う。

ということでしょうか。

人がいっぱいの満員電車で記事を書くのは困難で、書けたとしても効率悪いですし、記事に比較的長く集中できる自宅でツイッターばかり見ていてはもったいないですよね。言いたかったのはそういうことです。

ブログを書くうえで無駄な時間を排除する

これは言わずもがなですが、念のため。

自由な時間を無駄に使っていたら記事を書けなくて当然という話。

無駄な時間は排除するのみです。

ストイックにいきましょう。

私も完璧に無駄な時間を排除できてはいませんが、少なくとも以下の取り組みはおこないました。

  • スマホアプリなどはやめた。(元から好きではない)
  • テレビもほとんど見ないようにした。
  • 無意味にPCで時間を使わないようにした。

このように無駄をなくすように努めています。

ブログを書くには時には気合が必要

無駄を無くし時間を作ろうとしても、会社員×ブロガーであるからには長時間の残業が避けられない日も当然あります。

そういうときはどうするかと言うと、もう気合ですね。

なんとか記事が書けそうな時は気合でブログを書き、作業は朝方まで及ぶことも。

これはいけませんね。体に悪い。

残業なくなればいいんですけどね~

まとめ

記事を書く時間をいかに確保し活用するか

というタイトルの問いに対する私の回答は、

無駄な時間を徹底的になくし、すべての自由時間をブログに効率よく使えるよう工夫する!というものです。

まあ当然と言えば当然ですが、これがなかなか難しい。

ですが私はブロガーとして成長するにはブログに多くの時間をかけることが必要と考えます。

はじめのうちは特に、少しでも多くの時間を効率よくブログ時間に充てることが当面の課題です。

普通の人は一瞬で良い記事を書けるようにはなりません。

ちなみに、ブログ界では有名のヒトデさんも、会社員時代は毎日3時間以上はブログに時間を使われていたそうです。ド素人の私はヒトデさんの倍努力してもいいくらいです。

ヒトデさんの記事を書く時間が無い場合の対処法、参考になりましたのでよろしければ。

本記事の取り組みの成果か、初心者の私も10記事は書けましたよ。

「クロネのブログ講座」に挑戦中!【10記事達成】こんにちは。サラリーマン投資ブロガーのへもさん(@rock_salaryman)です。 ブログ超初心者の私は「クロネのブログ講座」...