投資

はじめて非課税枠以外で投資信託を購入

2日前から投信ブロガーになりました、へもさんです。

こんな感じで投資をやっていきます。

早期退職のための投資プラン【2018年7月版】こんにちは。 最近ようやくブログを書くことに少し慣れてきたへもさんです。 今日はこのブログのメインテーマの一つである投資につ...

今日は残業で家に帰ったのは10時過ぎ

やばいブログ書ける訳がない!

そこで、思いついたのが

ブログのネタにもなるし、インデックスファンドを購入してしてみよう!

というわけで思いっきり投資プランを無視して、投資信託を購入することにしました。

全米株式に投資しました。

購入したのは、『楽天・全米株式インデックス・ファンド』

今回の購入金額は10万円

低コストで海外の株式に投資できるファンドを探してみたところ、

このファンドが目に留まり、即購入!

つみたてNISAでは全世界株式に投資しているので今回は全米株式を選択。

ここのサイトを参考にさせて頂きました。

なぜいきなり投資したの?

ブログのネタに困っていたから…

という理由もありますが、他にも理由があります。

それは、投資しているという実感を持つためです。

ここ数年、私はiDeCoや、つみたてNISAで少額の投資を行ってきましたが、投資しているという感覚がほとんどありませんでした。(ある意味理想の投資スタイルかもしれませんが)

そこで、自分は投資している!これから投資していく!という実感を取り戻す意味でも急遽投資信託の購入を行いました。

非課税枠で投資信託を購入するのは3年振りくらいかもしれません。

こっそりトルコリラもつみたてました

所有していたトルコリラ93,000通貨でしたが、

キリの悪い数字が気持ち悪いので7,000通貨買い増しで、

合計100,000通貨になりました。

気が付けば、かなりの数量になってしまいました。

こちらについても随時損益を公開していきます。

NISA口座をめぐって悩んでおります

話しは変わりますが、先日妻のつみたてNISA口座の申し込みをしました。

私はすでにつみたてNISA口座を開設していますので、夫婦で合わせて年間80万円は非課税枠で投資することができる訳です。

ですが、年間80万って少なくないか!?という思いもあったりします。

今回のように10万円の投資信託の購入を毎月継続するのであれば、通常のNISAでも良かったのでは?という気がしてなりません。

そうかと言って、5年間で600万円を投資できたとしても、5年後にその600万をどうするのかという問題もあります。

投信ブロガーの皆さんはNISA口座の開設の問題に対し、どのような回答を出されたのかまた探ってみたいと思います。

まとめ

ブログのネタのために投資する。

これは意外に着実に投資する方法かもしれません。

そんな気がしたへもさんでした。

次は少しまともな投資記事が書けるよう努力します。

今日はこのへんで。